漫画「太る女」第16話のネタバレと感想・奈津美の思考にドン引き

漫画「太る女」第16話のネタバレと感想・奈津美の思考にドン引き

 

前回は慎吾の死を無駄にしないために華子が考えて

奈津美の結婚式に潜入しましたね。

泣いていただけの華子が動き出しました。

 

遂に立ち上がった華子は

どんな復讐をするのでしょうか?

 

☆前回15話のネタバレはこちら

 

 

第16話のネタバレ

 

披露宴も順調に進み、お色直しをした奈津美と婚約者の泉谷。

奈津美は華子の存在には気づいていなかった。

 

キャンドルサービスでは泉谷の来賓席に有名人や政財界の人を見つけて

目を輝かせ、自分も今日からセレブの仲間入りだと喜ぶ奈津美。

更に泉谷の客席からは奈津美の容姿を次々と褒める声が上がる。

(もっと言って)と心で思う奈津美の気分は上々だった。

 

奈津美の同僚の席に回った時、弘行にVTRの確認をすると

「大丈夫だと…思うよ」との返事。

その返事を不思議に思ったもののVTRが流れ始めた。

「山形の資産家に生まれ成績優秀でスポーツ万能」とのナレーションと共に流れる

昔の写真は整形前の奈津美とは似ても似つかない美少女だった。

それを見た泉谷や会場からは可愛いとの絶賛が。

奈津美はその言葉にニマアっと不気味な笑みを浮かべる。

「かわいい」「キレイ」「美しい」の言葉が欲しかったから

嬉しさが隠せないでいたのだ。

 

そして、会場に飾られているキラキラと眩しく輝くシャンパンタワーに目をやり

自分の人生を象徴しているかのようだと気分が最高潮にまでなっていた。

 

奈津美のプロフィール紹介が終わるとVTRは会社からになり

後輩のお祝いのメッセージや会社で行われたイベントの写真が流れ出す。

その写真を見て泉谷は奈津美が写っていないことに気づいた。

 

すると1人の女性に矢印がつけられた社員旅行の時の写真が映し出され

「皆さん!この女性が誰だか分かりますか?」との声が聞こえると

奈津美はハッとし青ざめてるのをよそに

会場からは「悪いけど笑える~」との声が上がる。

 

「今までのプロフィール写真は全て嘘、

これが本当の奈津美さんの顔なのです!」との声が。

後輩が奈津美の整形前のブスさにお腹を抱えて笑っていると

テーブルをドンッと叩き、立ち上がった奈津美は犯人探しを始める。

 

華子はすぐに名乗り出た。

そして、整形前の奈津美がひどい目に遭わせた人たちや

動物と一緒にピースで写っていた慎吾が送ってくれた写真を映し出す。

整形前の懐かしい顔でしょ?更にイタズラ好きだったのねと言う華子。

その写真に会場からは「整形?」の疑問の声や

「ネコ虐待してる…」と恐がっている声も上がりザワザワしていた。

 

すると奈津美は再び立ち上がり、

元同僚が会社を辞めさせられて逆恨みしているだけだから

騙されないで欲しいとみんなに呼びかけた。

そこに部長も応戦し、華子を諌めようとする。

 

奈津美は華子に呼んでもないのにどうやって紛れ込んだのかと言い、

泉谷には昔から友達面して自分を羨ましがって酷い事をして

乏しめる女だから追い出して欲しいとお願いする。

 

 

泉谷が追い出す指示をしようとするとそれを遮るように

「ちょっと待ちなさーい!」との声が聞こえてきた。

パラだいすのママも紛れ込んでいたのだ。

そして奈津美の言うことは何もかも嘘っぱちだと言い出した。

奈津美の両親も友達も嘘で巨乳なのも豊胸だとバラすと

泉谷は驚きながら奈津美の胸に目をやり、

奈津美はギリッと歯を食いしばった。

 

ママは更に「皆さん、聞いてください!

その花嫁さんは顔も胸も整形しまくり!

プロフィールも家族構成もここにいる関係者たちも…

ぜーんぶニセモノ!金で雇われた”嘘の客”なのよ!」と大声で言い出すと

会場は一気に静まり返った。

 

 

スポンサードリンク

 

青ざめた奈津美は手を合わせ泉谷にオカマを信じないで欲しい、

2人を追い出して欲しいと懇願するが

泉谷はその願いを聞き入れ何事もなかったかのように式を続けることは可能だが、

何で2人はここでこんな事をするのか知りたいと言うのだった。

言葉に詰まる奈津美の代わりに華子が整形だけなら罪にはならないが

犯してはならない最大の罪を犯したのだと…

 

「それは殺人よ」

 

 

との華子の一言にまたも会場がざわつき始めた。

すると突然明かりが消され、暗くなるとスクリーンに

奈津美が火のついた新聞紙のようなものを持ち

後ろには頭から血を流して倒れている老婆の写真が映し出された。

 

この倒れた老婆が自分の祖母で本当ならこんな写真は誰にも見せたくなかったが

これは確固たる証拠であると話す華子。

そして、自分にしたことだけならまだ許せたのに

どうしておばあちゃんと慎吾の2人を殺したのか、

人の命を何だと思っているのかと続けて問い詰めると

またも静まり返った会場の中に奈津美の笑い声が響く。

 

殺した理由は美しいからと答える奈津美。

「美しい者は全てを凌駕する…支配するのよ!

だから私は顔を変えたの!

ブサイクだからって隅っこで指をくわえてるのはもう真っ平!」と恐ろしい顔で話し

確かに自分はニセモノだが本物の女はどいつもこいつもブスばっかと

会場中の女性の事を言い出す。

更には華子はデブで醜すぎると罵った。

ここいる誰よりも美しい自分の顔を笑ったから2人を殺したと

「私の顔を笑うヤツは許さない!抹殺よ!当然でしょう…!?」

と歯を食いしばりながら話した奈津美に華子はそんな事だけで殺すのかと

青ざめて震えていた。

 

「・・・だけ?」と、奈津美に火がついた。

生まれつき可愛くてみんなに愛された華子には分からないだろうが

ブサイクで周りに疎まれ、笑われてきた気持ちがどんなものか分かるか、

胸がつぶれるほど悲しくて悔しい思いだった…

が、誰かに八つ当たりすればスッキリしザマアミロなのだと笑いだす。

 

華子は言葉を失い、奈津美の恐ろしさに口元を抑え震えていた。

 

奈津美は華子の祖母を殺した時の事を詳しく話し出す。

祖母が反抗して顔を引っ掻いてきたからお返しに突き飛ばしたら

テーブルの角に頭をぶつけて気を失ったから目覚める前に火をつけたのだと。

「もうやめて奈津美…!」と耳を塞ぐ華子に「いいえ、やめないわ!」

どういう訳かある日、突然華子が太り出したからブタ扱いしてやったのだと

「デブで家畜で下等動物のあんたはイジメられるのが当然なの!

ブタは豚小屋でブヒブヒいってればいいのよ!

でも、最高に美しい私は見初められてセレブな人生の始まり始まり~~!」

クルクル回りながら言うがハッとすると

完全にドン引きして距離を取っている泉谷が目に入り青ざめる奈津美。

 

すると式をぶち壊しに来た事にに逆上した奈津美が

テーブルの上に置いてあったナイフを手に取り握りしめると

シャンパンタワーの前にいた華子めがけて

「死ねーッ!!!」と突進しだした。

 

弘行が「危ない!」と華子の腕を引っ張ると奈津美はシャンパンタワーに突っ込んだ。

グラスは割れ奈津美の顔に破片が刺さり流血する。

「顔が…痛い」と奈津美が体を起こすとその姿に会場からは悲鳴が上がり逃げ出す人も。

「痛い痛い痛い!私の顔が!私の美しい顔が…!」

とショックを受けていると警察が「黒沢奈津美だな?」と会場に現れた。

が、奈津美はテーブルクロスを警察に投げつけひるませ目隠しをした隙にいなくなっていた。

(一瞬でいなくなった、これには忍者かよと突っ込まずにはいられません…)

 

道路にドレスと手袋が脱ぎ捨てられてはいたが奈津美の姿はなく

その後どれだけ捜査しても奈津美の行方はついに分からなかったと。

新聞に「殺人花嫁逃亡」の記事が載せられていたところで第16話は終わります。

 

スポンサードリンク

 

登場人物

 

華子:元は容姿端麗で若いのに主任に適任されるほど仕事が出来た。

奈津美のせいで会社を辞める事になり現在はショーパブ「パラだいす」に在籍。

いくつかの病気が重なったせいで太り始め痩せなくなってしまった。

今までは奈津美にやり返そうと思わなかったが慎吾の死をきっかけに

ママに全てを話し、復讐に乗り出した。

 

弘行:華子の元婚約者。イケメンで仕事も出来る。

奈津美にハメられ華子とは別れてしまうが今も華子を気にかけている。

フルフェイスにダウンジャケットというあやしい風貌のやつに

会社帰りに襲われるが返り討ちにするほどの運動神経の持ち主。

 

奈津美:華子の親友のハズがずっと華子に嫉妬や逆恨みの感情を持っていた。

華子を不幸へ追いやったり、あやしい病院に入院させたりした。整形美人。

泉谷というセレブとの結婚に浮かれているが両親を見れば整形がバレてしまうし

友達はいないので代行サービスで式の来賓席を埋めている。

 

真悟:奈津美が華子を入院させたあやしい病院で警備員をしていた。

華子を病院から脱走させる手伝いをしてくれる。趣味は写真。

素朴な感じの表面とは違い、裏の顔はドス黒い感情を持っていたが

華子を好きな気持ちとは裏腹に傷つけてしまい

反省し華子の祖母を殺した奈津美の証拠を掴むが

奈津美の手によって殺されてしまう…

 

ママ:華子在籍の「パラだいす」のママ。

太ってしまった自分を卑下していた華子に希望を与え、

その後も華子を気にかけて手術などの大金を立替えてくれたり

何かと世話をやいてくれる。

 

〉〉15話分を無料で読む方法はこちら

〉〉すぐに6話分無料で読む方法はこちら

 

感想

 

これ最終回なのかな?って終わり方でしたが華子が痩せたのかは謎だし

(結婚式では少しスッキリはしてました)

奈津美も消えたまま終わる女じゃないのでまだ続きそうですね。

顔を変えてまた現れるのか?

 

奈津美は殺人も笑って話せるくらいぶっ飛んでるので

程々のサイコパスの慎吾が敵う相手ではなかったのも納得です…

よく挑んだなというのが正直な感想。

 

今回読んでる側もドン引きしたので泉谷のドン引きは比にならないでしょうね。

来賓にも花嫁の本性がバレたんだし…ただセレブだったばかりに可哀相な泉谷。

 

➡第17話のネタバレはこちら

 

?me id=1&me adv id=460136&t=pict - 漫画「太る女」第16話のネタバレと感想・奈津美の思考にドン引き

スポンサードリンク